サンプル:「かえでペット用品」仕訳入力12月の例

2か月目がんばっています。「かえでペット用品」

ペット用の衣料をネットで販売、師走の取引例です。

その取引を仕訳けして入力してみます。今月は取引順ごとに。

取引の内容
12月の取引
12月1日 ネットから1セット注文あり、代引きで送る。送料金864円は現金で払う。
12月1日 ペット販売店さんよりネット経由で知ったと電話があり、単価5,400円のベストを30セット受注。
12月1日 布地など材料を来月末日払いで購入。購入原材料費金75,600円は買掛金に計上。
12月2日 知人に手伝いを依頼し引きうけてもらう。
12月4日 1日発送分の精算があり、売上代金6,600円について代引手数料金600円が控除されて6,000円入金。
12月11日 30セット完成し、発送する。売上代金162,000円は来月末に振り込み。出荷時点で売上計上した。
12月14日 新たに3件のネットからの注文があり、代引きで発送する。送料金864円×3の2,592円は現金で支払う。
12月15日 知人に謝礼金20,000円を仕入として現金で支払う。
12月15日 通信料8,000円のうち事業用の4,000円を個人本人に支払う。事業用は50%と決めている。
12月17日 14日発送分のネット3件の精算あり、代引手数料を控除した入金に。
12月28日 サーバー使用料5,000円を預金から払う。

この内容を仕訳しやすいように文章にすると、次のようになります。尚、消費税は税込としています。

仕訳12月

文章による仕訳をそれぞれの科目に入力します。
※受注した(12月1日)り、契約(12月2日)は仕訳対象になりません。

12月1日送料の取引

仕訳12月1日

12月1日材料購入の取引

仕訳12月1日2
※科目名を「材料」に変更する前です。

12月4日売上計上の取引

仕訳12月4日
仕訳12月4日2

12月11日出荷で売上計上の取引

仕訳12月11日

12月14日3件の発送の取引

仕訳12月14日

12月15日謝礼の取引

仕訳12月15日

12月15日通信費の取引

仕訳12月15日2

12月17日3件の売上計上の取引

仕訳12月17日
仕訳12月17日2

12月28日サーバー使用料の取引

仕訳12月28日

月次集計

pl_getuji12

★売上計上の時点
   一般的には出荷時点とする場合が多いようです。
   ここでは、ネット部分のみ精算日(受領確認済み)を計上日にしています。
★売掛金経由の代引き
   12月17日  (借) 売掛金   5,500   (貸) 売上   5,500
      x日 (借) 預金    5,000   (貸) 売掛金  5,500
      x日 (借) 手数料    500   (貸)

取引先などのコードを追加しています。
取引順にしました。

出稿2018年12月8日

tsuingcom